« 夕張郡長沼町移動 | トップページ | 空知郡南幌町移動 <その1> »

ATU動作確認

090325_atu

先週末の移動運用ではATUトラブルのため、

釣果としては残念な結果に終わりましたが、

そのままではマズいので、次回のリベンジに向けて

各種対策を行いました。

とりあえずATUのフタを開けて観察です。

なんと、同軸ケーブルが緩んでいて、

コネクタがほとんど外れそうな状態でした。

こんなことってあるんですね。

簡単でもいいので、年に1回はメンテしないとダメなんだと思いました。

090325_atu_3

次に制御ケーブルの確認です。

コネクタのケーブルは圧着したままの状態で

引っ張りなどの負荷には弱いだろうとずっと思っており、

また、コネクタのオス-メスの関係もメチャクチャだったので

付け直したいと思っていました。

というわけで、コネクタの接続を新規にやり直しました。

また、引っ張り強度向上のため、ホットボンドでコネクタ接続部を

固めることにしました。もう、これで完璧でしょう。

090325_atu_2

というわけで、確認というよりも接続し直しということで、

電源ONしてみたところ、通電直後、カチッとリレーの音がします。

いい感じです。

ATUのチューンボタンを押したところ、

勢いよく、リレーがカチャっと鳴っています。

本当はチューニング動作を開始して欲しいところなんですが、

キャリアを送出しているわけでもないので仕方なしかな。

そこで同軸ケーブルにリグを繋げて、

10Wほどのキャリアを送出しつつ、TUNE動作をさせたところ、

威勢よくリレーがカチャカチャ鳴っています。

エレメントを接続しているわけでもないので

さすがにチュニング完了まではいきませんが、

希望通りの動きをしています。

これで次回の移動運用はバッチリでしょう!

090325_atu_4

ついでに、KENWOODのリグのATボタンでATU(AH-4)の

制御ができる制御BOXのコネクタも付け替えました。

CQ誌2004年4月号に掲載されていたものですが、

制御BOX にTUNEボタンを追加する改造を行っています。

このい制御BOXにおいて、リグでもTUNEできるし、

制御BOXからもTUNE開始できることを確認しました。

移動運用のリグはTS-570なんで、移動運用がホント待ち遠しいなぁ。

|

« 夕張郡長沼町移動 | トップページ | 空知郡南幌町移動 <その1> »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

いきなり「釣果」と書いてあって爆笑!
 
アフリカとかカリブとやるときは、竿を変えないとダメかも?
雑魚なら余裕だわ
 
これからも“釣果”の報告ヨロシクね

投稿: heygen | 2009年3月27日 (金) 00時11分

ATU復活オメデトウさんです(笑)
3/30から7Mも拡張されるしねぇ・・・・.

あっ、制御Boxえぇなぁ~~・・・.
オイラの制御BOXはIC-732だったりして(笑)
(PAがコケたんでただの鉄の箱同然なのね)
その内ご伝授下さい.
オイラはAH-2だから50では使えないけど1.9がOKだったりしますんで(たまにTune出来たりするんですが(爆))
結構重宝するもんで.

投稿: ロイの字 | 2009年3月27日 (金) 01時41分

ロイの字さん、こんばんは。
制御BOXって、IC-732使うんだったら、
自作した方が便利かも。
回路は抵抗1本とLEDとSWだけですからね。
KENWOOD用のIFであれば、少し部品が必要ですが、
特殊な部品ではないので、1000円以内でできるかも。
一番高いのはコネクタですね。
KENWOOD用のATUコネクタなら、
まとめて購入したのでお分けできますよ。
以前、オークションに出品しましたが、
人気なかったですけどね。。。
このKENWOOD用の制御BOXは非常に便利です。
普通の制御BOXだと、以下の手順が必要です。
(1)送信出力を10Wに設定
(2)CWやFSKモードでキャリアを送信
(3)制御BOXのTUNEボタンを押す
KENWOOD用制御BOXを使えば、ATボタンで
一発TUNEです。
バンド変えても(なぜか)チューニグを覚えているので
使い始めたらかなりいいです。
で、ずっと不調で使っていなかったのですが、
今回のコネクタ新調で復活したので
今後がすごく楽しみです!

投稿: JJ8GFL | 2009年3月28日 (土) 00時40分

どもっ!!

あぁ~甘えようかなぁ~・・・
そう、コネクタがネックだったんですよねぇ
尤も、移動にAH-2を持ってゆく事はあんま無いですけどHi
家からこそっと出るのに使えるかな・・・と.
(「走る工事現場」の屋根に設置するって言う手も有るか)

ベストなのは本体の方を対応させる事ですが・・・先立つ物が無くてねぇ.
車検はあるわ、身内の結婚式が2ヶ月続いてあるわで
超金欠状態・・・.

機会が有ったら宜しくお願いします.

投稿: ロイの字 | 2009年3月29日 (日) 01時24分

はじめまして。

おまじないではありますが、4芯のCTRLケーブルのチューナ側
にドーナツ型のフェライトコアにケーブルを5TほどしてやるとなおFBかもしれません。
スペースの関係もありますが、私は4TさせてAH-3の内部に仕組んでいます。
また同軸ケーブルにもチューナ側Mコネ直下にTDKのスナップコアをコレもおまじないで1個入れています。

投稿: JM3EHG | 2009年5月 2日 (土) 23時58分

おまじないを入れた後、なんて唱えてから電波を出すんでしたっけ?
 
 ◇×▼○むにゃむにゃ・・・
 
電波の光 
 

投稿: JR8YLE | 2009年5月 3日 (日) 15時42分

JM3EHGさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

今月のCQ誌(2009年5月号)の原岡OMの記事にも
掲載されていたので今後試してみたいと思います。
今は同軸ケーブルにはドーナツ型のを付けているのですが、
制御ケーブルはフェライトバーに巻き付けてあるだけなので
高周波のインピーダンスがまだ低いのかもしれませんね。
何かありましたら、またよろしくです。


JR8YLE 電波の光さん、かなり怪しいです。。。

投稿: JJ8GFL | 2009年5月 5日 (火) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ATU動作確認:

« 夕張郡長沼町移動 | トップページ | 空知郡南幌町移動 <その1> »