« 16F88でAD変換と7seg LED表示のお勉強 | トップページ | TS-570 サージ・アブソーバ交換 »

ネットPC購入

もう3年程前になりますが、

6年程前に移動運用に購入したPCが起動しなくなりました。
札幌の自宅に置きっぱなんで、じっくり調査はできていないですが、
この前(秋だっけ?)帰省した時に少しだけ調べてみたら、
HDDがダメな感じでした。

たぶん、HDD換装で生き返るとは思うのですが、
面倒なので、新規購入に踏み切ってみました。
とは言っても新品ではなく、いつものYahoo!Auctionでの購入です。

OSはWin7以上、メモリは2GB以上で漁った結果、
以下のネットPCを\7,700で落札しました。

Fujitsu LIFEBOOK MH380/1A
液晶:10.1インチ(FWXGA (1366×768))
OS:Windows 7 Starter
CPU:Atom N475 1.83GHz
メモリ:2GB
HDD:250GB
 
落札してから思ったのですが、Windows7 Starterって何?
調べてみたら、ネットPCなどパワーの少ないPCのための
必要最低限のWin7のようです。

どちらにしても、Win7は使い続けるつもりもなく、
2016年7月まで無料update可能なWindows10にupgradeしたいー。
ということで、必要なアプリをいろいろ入れる前にトライしてみました。
まずはネットでいろいろ調べてみてから開始したのですが、
やはり、そうは問屋は卸さない。

まずは、Updateが始まらない。
(ツールを起動してもウンともスンとも言わない)
多分、これはWin7の状態で、更新プログラムの適用が
最新になっていないためと推測し、通常のダウンロードによるupgradeは諦め、
USBメモリ起動でのupgradeを実行することで解決しました。
 
それでもまだスンナリとは行かせてもらえず、
Windows10が立ち上がるところまでは行くのですが、
数分で"MEMORY_MANAGEMENT"に問題とのメッセージが出てリブートしてしまいます。
 
ドライバを入れ直したり、スタートアップを削除したり、アプリをアンインストールしたり、
いろいろやってみたのですが、リブートは解消せず。
時間かけてももったいないので、最終兵器 クリーンインストールで無事解決しました。
今回はネットで調べてもイマイチ有用な情報が得られず、
最悪はWindows7 Straterでも支障はないかな、と思っていたところだったので、
良かったかなー。

このPCを移動運用で使うことがあれば良いとは思いますが、
今は車を持っていないので移動運用は厳しいので、
当分は、というか当初の目的通り(言っていなかったが)、
PICのプログラミングとか、コタツでの使用で活躍してもらおうと思っています。

ヤフオクとかでノートPCを購入する際にはバッテリーは期待できないのですが、
このPCについては2時間は持ちそうなので、ACなしでもなんとか活用できそうです。

160320_mh380_1a

上の写真ではわかりませんが、

とりあえず、zlogとCTESTwinとJT65用アプリ(ん!?)と

PIC用のmakroCをインストールしました~。


|

« 16F88でAD変換と7seg LED表示のお勉強 | トップページ | TS-570 サージ・アブソーバ交換 »

Yahoo! Auction」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネットPC購入:

« 16F88でAD変換と7seg LED表示のお勉強 | トップページ | TS-570 サージ・アブソーバ交換 »