« パドルのケーブル交換 | トップページ | あけおめ2019 »

スクエアローアンテナの改造

20171119000513

会社の無線部の方に譲っていただいた6m用スクエアローアンテナ、
技術の無さで、未だに活用できないでいます。。

 

そのまま50Ω系で接続すると、54MHz辺りしか同調しません。
使用するのはコンテストがメインですので、
CWでもSSBでも50.3MHz前後じゃないと使えないですね。。。

 

ネットで調べてみると、75Ω系を想定した設計らしく、
それに配慮すればOKらしい。。。
それを調べていたのは昨年末で、年末年始にヤフオクで
バランを入手していたのですが、全然手を付けていなくて、
やっとトライしてみることにしました。

20181124214229

 

 

アンテナにバランを絶縁テープで固定して、
アルミ線で接続してみましたー

20181124214325

 

 

拡大写真です。
これなら、コンテスト中であれば耐えれるでしょう。。

 

でもー、手持ちではありますが、早速SWRを測定してみたところ、
50M前後では全然SWRが落ちません。
失敗ですね。。。なんでだろー。
また、ネットとかいろいろ調べてみようと思いますー

せっかく、明日の多摩川コンテストで試してみようと思ったのにー。
これまではモービルホイップとかGPとかの

 

垂直系アンテナでの参加でしたが、
水平系アンテナでトライしてみたかったのですが。。。
GPの利得は2.15dBi、スクエアローはダイポールよりも
若干落ちるらしいですが、それでも、水平系アンテナとの
相性はいいはず。関東圏の6m運用者の水平系アンテナ利用者の
比率はわかりませんが、コンテストに参加する人の
水平系アンテナ使用比率が高いと想定しており、
そこを確認しみたかったんですけどね。。
仮にそれが当たっていたとしても、入賞できる可能性は低いのですが。。。

また頑張りまーす!

|

« パドルのケーブル交換 | トップページ | あけおめ2019 »

アパマンハム」カテゴリの記事

アンテナ」カテゴリの記事

コメント

 はじめまして。こんにちは。
 スクエアローアンテナですか。私は1972年末、当時全盛期だった50メガヘルツで開局しました。そのとき、このアンテナを使ったことがあります。まだ残っていたのですね。懐かしいです。

投稿: 7K2CAO | 2019年10月 8日 (火) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スクエアローアンテナの改造:

« パドルのケーブル交換 | トップページ | あけおめ2019 »